結婚内祝いのマナーを把握して恥をかかないようにする

結婚内祝いのマナーを把握して恥をかかないようにする

男女

結婚内祝いの特徴

結婚内祝いとは結婚祝いを頂いた方にお返しする品のことです。通常は挙式後1カ月以内にお返しするのがマナーです。式に呼べなかった方や何かの都合で行けなかった場合でもお祝いを頂いていたらお返しします。また多めのご祝儀をもらった場合でもお返ししたほうが良いでしょう。内祝いとはお礼の気持ちです。予め頂いたお祝いの品の金額を把握しておき、その価格の半分か三分の一をお送りするのが通例です。

結婚内祝いで贈られるおすすめの品

結婚祝いのお返しで贈る結婚内祝いは、半額が礼儀というのが通例です。中には披露宴の引き出物と同様のものでも構わないという場合もあります。しかし最近は相手にとって無駄なものを贈るのはお互い意味がないということで、カタログギフトを選ぶケースが増えています。これはギフトカードなどと比べても、金券類だとダイレクトに値段がわかってしまうので敬遠されますが、カタログギフトなら値段もわからないので贈り主としては便利なギフトの一つになっています。

通販からも購入が可能!

通販から結婚内祝いをお返しする場合も増えています。これはカタログギフト同様、豊富な商品群の中から結婚内祝いに向いた専用サイトが用意されている場合があり、贈る側も便利に活用できます。特に値段別、商品カテゴリー別といった分類がされているので、一度に多くの方に贈らなければならない場合は非常に便利です。のしサービス、表書きサービスがある通販サイトもあります。

通販は便利!利用した人達の嬉しい声

口コミ1 自宅にいながら選べるので便利!

通販を利用して内祝いを贈りましたが、主人と相談しながら決められ、何よりも自宅にいながらあれこれ選べることです。本来はご自宅に伺ってお渡しするのが礼儀とされていますが、遠方なら通販が非常に便利だと感じました。

口コミ2 24時間いつでも利用できるのが便利!

結婚内祝いを探すのは意外と骨が折れるものです。例え通販サイトであってもそれは同様です。何しろカテゴリーや値段設定が豊富なので、時間がかかると思ったほうが良いでしょう。でも24時間なのでお店がしまる心配がありません。

口コミ3 ランキングやトレンドも知ることができる

デパートや店舗に実際に行くと売れ筋商品というものがわかります。通販でも同様で、しかも人気ランキングなどがわかりやすく表示されています。トレンドの品というのも知ることが可能なので非常に参考になりました。

口コミ4 喜ばれたという品の口コミは参考になる!

結婚内祝いを贈るのは誰でも初めての経験です(そうでない方もいますが)。どんな商品を贈ったかという口コミや喜ばれたという口コミは自分が選ぶ時も参考になります。世の中の相場や考え方を知ることができました。

広告募集中